Archives for 可変ヘッダー

RainDrops


【詳細】

店舗・個人事業主様・中小企業様向けに、インターネットを使った集客にお役に立てる動画をアップロードしております。
初心者の方を対象とした WordPress(ワードプレス)の基本的な使い方について、解説を進めていきたいと思います。
ワードプレスを使えば、ウェブサイトの構築は簡単に出来ますが、インストールをした直後というのは、どこから手を付けて良いのか分らないという初心者の方も多く見受けられます。
今回は、無料テンプレート(テーマ)【RainDrops】をインストールする方法などを解説します。
ちょっと覚えるだけで簡単にインストールはできますよ チャレンジしてみてください。
テーマのコンセプトは、「試行錯誤可能なワードプレステーマ」です。
WEBサイトのライフサイクルの中で、初期段階のシンプルな構成からコンテンツ量が充実した領域まで、柔軟にレイアウトや表現方法を変更できます
日本語環境では、投稿日やアーカイブ日付の和暦表示、縦書き表示(縦書きと横書きの混在も可能)を行うことが出来ます。
また、レンタルサーバーを借りるのに悩まれている方はお気軽にご相談ください。

ダウンロード

raindrops

インストール

新規追加 → 検索 → インストール → 有効化

子テーマ

なし(自身で作成)

参考サイト

Catch Everest


 

【詳細】

Catch Everestは自動的に画面のサイズに適応するシンプル、クリーン、そしてレスポンシブなWordPressテーマです。あなたのコンテンツはどのデバイスビジターが使用していても常に美しく表示されます。 それはこのテーマを高度にカスタマイズ可能で柔軟にするテーマオプションパネルを使いやすいHTML5、CSS3そして非常に自身のキャッチテーマに基づいています

【ダウンロード】

Catch Everest

【インストール】

新規追加 → 検索 → インストール → 有効化

子テーマ

なし(自身で作成)

参考サイト

Sento


【詳細】

WordPress無料テーマのSentoをインストールして子テーマでカスタマイズしたサイトを使って解説しております。 テーマって実際に使ってみないとわからない部分も多いのですが、見ただけでわかる部分をもう少しできないかなということで試験的に作ってみました。 片手だけなのでまだクロマキーを使った部分などで不完全なところがあります。 編集には、PowerDirector17を使用していますが動画撮影時のライトの当て方をもう少し勉強しないといけないかもしれません。

【ダウンロード】

Sento

【インストール】

新規追加 → 検索 → インストール → 有効化

子テーマ

なし(自身で作成)

参考サイト

MH Magazine Lite


【詳細】

「MH Magazine Lite 」はWebマガジン、ニュース、ポータル、あるいはブログにだって使える数少ない貴重な無料テーマと言えるでしょう。 有料ですと色々なジャンルに特化したニュース・ポータル系のテーマも数多いですが、無料テーマはあまり見かけませんからね。 この「MH Magazine Lite 」には、レスポンシブ機能やサポートがついた有料版もありますが、無料版でも十分なデザイン性、機能性、カスタマイズ性でかなりの数の子テーマテンプレートがあったりします。

【ダウンロード】

MH Magazine lite

【インストール】

新規追加 → 検索 → インストール → 有効化

子テーマ

https://ja.wordpress.org/themes/author/mhthemes/
カスタマイズされた子テーマが用意されています。
ただ、カスタマイズする場合には子テーマの子テーマという使い方はできません。

参考サイト