Windows10で自分のパソコンスペックを確認する

Windows10で自分のパソコンスペックを確認する

Windows10を快適に使う

その前に自分のパソコンのスペックを確認する方法

ご存知の方も多いと思いますが・・・

これまで使った経験の中でせめて欲しいなってスペック

 

CPU Core i5 or Core i7

Memory  4GB

HDD       250GB

これは最低欲しいと思うスペックです。

もっとあればいいに越したことないですが・・・

本当は、メモリーも8GBは欲しいと思いますね。

 

 

スタートボタンを右クリックするとシステムがあるのでクリック

 

 

システムの画面です。

赤枠の部分にCPUやメモリーが表示されています。

よくわからないという方も多いので・・・

 

 

HDDの容量確認は、PCフォルダをエクスプローラーで開きます。

昔のマイコンピューターを開くのと同じですね。

快適に動かす方法の前にせめて自分のパソコンのスペックを確認する方法だけは、知っておいてください。

パソコンの種類によっては、物理的に不可能になるのかどうかを予測する1つの基準でもあります。

現在、くまはちは、Windows7や8・8.1などを含めてサポートできる体制を構築中です。

サポートになると当然そのOSが入ったパソコンも動作検証のために必要ですね。

現在のサポートは、 個別レッスンで対応させていただいてます。

個別レッスンの申し込みは、下記のリンクよりお願いします。

個別レッスン申し込み

 

最新情報は、下記のバナーをクリック

この記事が気に入ったらいいね!

くまはち

神戸を中心に自営業者や個人事業主さんのパソコンのメンテや修理をさせていただいてます。

パソコンの修理実績は、年間1000台以上です。ちょっとでもあれって思った場合には、お気軽に相談していただけるとうれしいです。

コメントを残す