Windows10のアップデートを拒否

Windows10のアップデートを拒否できるようになりましたね

Windows10のアップデートようやく拒否できるようになりましたね。

勝手にアップデートされた方々は、お気の毒に・・・って感じだったのですが・・・

くまはちの知り合いや友達で多かったのは、つけっぱなしの人が多かったですね。

その都度、電源落とす方は案外アップデートされなかったようです。

そんな中でよく聞かれるのは、どのスペックならアップデートしても大丈夫なのか?

くまはちの推奨する基準は、i5以上のCPUでメモリー4GB以上あること

また、OSを64ビットにできること

これが、おすすめです。

i3やCore2Duo辺りの方は、メモリーも2GB程度が多いので32ビットOSでWindows7もしくは、Windows8.1を使われる方が無難ですね。

また、アップデートされる前にちゃんとバックアップの作成や復元ポイントの作成をされることをおすすめします。

 

 

くまはちのFMVは、Windows8.1なのでこんな感じで出てきました。

「無償アップグレードを辞退する」をクリックすると・・・

 

 

もう1度確認みたいに出てきました。

こちらも同じように 「無償アップグレードを辞退する」をクリック

それで今のところ同じ画面は出てきてないですね。

消費者庁でも注意喚起されるほど問題になっていたためにプログラムの変更をしたのかもしれませんね。

今回の件でMicrosoftをよく思わない人が増えたのは、事実ですね。

ユーザーの同意なしに勝手にアップデートする

これは、反感買われる原因の1つでしかありません。

くまはちは、最初からよく思ってないですけど・・・w

Windows7・Windows8.1・Windows10に関するサポートはじめます。

正式にスタートするまでは、 個別レッスンで対応させていただいてます。

個別レッスンの申し込みは、下記のリンクよりお願いします。

個別レッスン申し込み

 

最新情報は、下記のバナーをクリック

この記事が気に入ったらいいね!

くまはち

神戸を中心に自営業者や個人事業主さんのパソコンのメンテや修理をさせていただいてます。

パソコンの修理実績は、年間1000台以上です。ちょっとでもあれって思った場合には、お気軽に相談していただけるとうれしいです。

コメントを残す