Windows10のアップデートを拒否

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

Windows10のアップデートを拒否できるようになりましたね

Windows10のアップデートようやく拒否できるようになりましたね。

勝手にアップデートされた方々は、お気の毒に・・・って感じだったのですが・・・

くまはちの知り合いや友達で多かったのは、つけっぱなしの人が多かったですね。

その都度、電源落とす方は案外アップデートされなかったようです。

そんな中でよく聞かれるのは、どのスペックならアップデートしても大丈夫なのか?

くまはちの推奨する基準は、i5以上のCPUでメモリー4GB以上あること

また、OSを64ビットにできること

これが、おすすめです。

i3やCore2Duo辺りの方は、メモリーも2GB程度が多いので32ビットOSでWindows7もしくは、Windows8.1を使われる方が無難ですね。

また、アップデートされる前にちゃんとバックアップの作成や復元ポイントの作成をされることをおすすめします。

 

 

くまはちのFMVは、Windows8.1なのでこんな感じで出てきました。

「無償アップグレードを辞退する」をクリックすると・・・

 

 

この記事が気に入ったらいいね!